阪神電鉄武庫川線東鳴尾駅なら5分、武庫川駅で10~15分にあるスポーツによるケガやダイエットでお悩みの方は兵庫県西宮市「ながみ整骨院」へ。

ながみ整骨院

兵庫県西宮市の整骨院
「ながみ整骨院」

ツライ痛み、気になる身体の違和感、ガマンせずにながみ整骨院にご相談ください

HOMEお知らせ > 肩が痛くて腕が上がらない・・・それって四十肩・五十肩かも!!

お知らせ

肩が痛くて腕が上がらない・・・それって四十肩・五十肩かも!!

2018.9.13

こんにちは!わかくさ院の山本です。

 

四十肩・五十肩の患者さんで夜も痛くてまともに眠れないからどうにかして…

と、すごく辛そうに来院された患者さんもおられました。

 

<四十肩・五十肩とは>

・読んで字のごとく、四十代・五十代の方に多く発症するために、

その名が付きましたが、正式には「肩関節周囲炎」と言います。

・肩が痛くて腕が上がらない

・夜に寝返りをうつと痛みが走る

このような症状がある方は、四十肩・五十肩を疑って下さい!

 

原因ははっきりとはしていないんですが、

加齢に伴い、肩や軟骨が老化し、肩関節周辺の組織に炎症が起きることが主な原因です。

 

<四十肩・五十肩の3つの病期>

急性期

腕を動かすだけで激痛が走ったり、

夜に寝返りをうつだけで痛みが生じる「夜間痛」が出るのが特徴です。

この期間は約2週間程続きます。

慢性期

肩の痛みが鋭い痛みから鈍い痛みへ変化していきます。

肩の可動域が狭くなり、肩を上げにくくなります。(肩関節拘縮)

この期間は半年~1年程続くこともあります。

回復期

肩関節拘縮が改善してきて、少しずつ肩を動かせる範囲が広がってきます。

 

この病気は、予防が大切です!

普段から肩の体操、ストレッチを心掛けて下さいね!!

 

それでも、四十肩・五十肩になってしまった方は、

ながみ整骨院わかくさ院へ tel:0798486868

 

Scroll Up