阪神電鉄武庫川線東鳴尾駅なら5分、武庫川駅で10~15分にあるスポーツによるケガやダイエットでお悩みの方は兵庫県西宮市「ながみ整骨院」へ。

ながみ整骨院

兵庫県西宮市の整骨院
「ながみ整骨院」

ツライ痛み、気になる身体の違和感、ガマンせずにながみ整骨院にご相談ください

HOMEお知らせ > 股関節の痛み!「変形性股関節症」について。

お知らせ

股関節の痛み!「変形性股関節症」について。

2018.8.17

こんにちは!わかくさ院の山本です。

 

イスから立ち上がる時や歩くときに、足のつけ根や太ももの前・横が痛い、違和感がある。

最近足を上げにくくなった…

このような悩みを抱えている方のほとんどは変形性股関節症です。

変形性股関節症は特に中高年の女性のに多くみられます。

上図のように股関節は、大腿骨の先端に丸いボールみたいな骨頭があり、

それが、骨盤側の臼蓋というお椀型の受け皿に納まるようになって構成されています。

 

この臼蓋のかぶりが悪かったり、形状が不完全で大腿骨側の軟骨が磨耗し磨り減り、

股関節が変形して痛みが出てくるのが臼蓋形成不全です。

臼蓋形成不全は先天性股関節脱臼に起因するものと、

成長期に臼蓋の発育が正常に進まない後天的なものがあり、

自分が臼蓋形成不全であることに気づかずに年齢を重ね、中高年になり痛みが出ることがあります。

 

原因は大きく2つに分かれます。

一次性→原因がはっきりと分からないもの(欧米に多い)

二次性→何らかの病気やケガが原因でおこるもの(日本人に多い)

変形性股関節症の原因の80%が臼蓋形成不全とも言われています!

 

最近股関節の辺りが痛い方や、足が上がりにくい方は、是非当院にご相談下さい!!

ながみ整骨院わかくさ院 tel:0798486868

Scroll Up