阪神電鉄武庫川線東鳴尾駅なら5分、武庫川駅で10~15分にあるスポーツによるケガやダイエットでお悩みの方は兵庫県西宮市「ながみ整骨院」へ。

ながみ整骨院

兵庫県西宮市の整骨院
「ながみ整骨院」

ツライ痛み、気になる身体の違和感、ガマンせずにながみ整骨院にご相談ください

HOME > 設備案内

設備案内

ながみ整骨院の設備案内

  • 治療用カイロベッド

    治療用カイロベッド

  • 治療用カイロベッド

    低周波専用ベッド

  • 治療用カイロベッド

    電動ベッド

治療用ベッドは全部で5台です。
そのうち通常の治療に使っているのがカイロ用ベッド(青色) です。
ここで手技から矯正・テーピング・エレサス・フィジオメド(PHYSIOMED)などのほとんどの治療をオープンで行っています。また、ハリ用ベッドはもちろん、他のベッド周りにもカーテンが備えてありますので、露出が必要なケースやご希望によりカーテン内で治療を行うこともできます。
 治療時には各自に1枚、こちらで用意するフェイスタオルを、その患者様専用にお使いいただきます(治療終了まで)。

※ペーパータオルを使う整骨院もありますが、使っては捨てるの繰り返しということにとても抵抗感がありますし、汗やファンデーションなどでペッタリと顔にくっついてしまうのは不快感があるのではと考え、当院ではフェイスタオルを毎回洗って使用しています。患者さんによっては洗ったタオルでも抵抗感がある方もおられるかも知れませんので、その場合はマイタオルをご持参いただけますと助かります。

待合室

狭い空間ではありますが、患者さんには、できるだけすぐに施術室に入っていただくようにしていますので、初診の方か付添いの方が待つだけの場所にしています。とはいえ、待合は整骨院の顔となりますので受付部分を含めて、白を基調にパステルカラーを多めに使い、清潔感のあるスペースになるようにしました。入り口は自動ドアになっていて力のない方でも楽に入っていただけるようにしています。また、入り口すぐ横には手すりを設け、足の悪い方などが転ばないようにも配慮しています。

治療機器

  • エレサス(Elesas)

    微弱電流治療機器。カラダに感じない弱い電流を流し、読み取ったデータを基に解析したうえで再度、個々に最適なプログラムを流すフィードバックシステムが特徴の賢い治療機器です。
    また、急性の捻挫や肉離れはもちろん、ハムストリングス(太ももの裏)の緊張解消にも即効性があります。1mAにも満たない電流のため、ビリビリするような刺激感は全くありません。筋肉を刺激して収縮させたり、血行を良くすることが目的ではなく、神経や細胞にアプローチすることでカラダを正常な状態に戻し、ケガの早期回復や細胞レベルでの筋弛緩が期待できます。もちろん、結果的に血行が良くなることもあります。

  • フィジオメドEX( PHYSIOMED-EX)及びイオノソンEX 設置台数:各1台

    フィジオメドEX( PHYSIOMED-EX)及び
    イオノソンEX

    どちらもドイツ製の総合低周波システムです。フィジオメドEXドイツのダイビングのナショナルチームでも使用された実績があり、急性の捻挫やシンスプリントなどの除痛だけでなく、骨折の癒合促進、腱鞘炎やアキレス腱炎などの慢性的な筋・腱の痛み、機能回復に絶大な効果を発揮しています。また、多種多様な機能モードがあり、当院ではその一部を使ったEMSダイエットも取り入れています(モニター体験では有意差がありました)。

    イオノソンEXはフィジオメドEXに超音波機能がプラスされたものです。
  • ローラーベッド

    ローラーベッド

    背中から腰の辺りの緊張を取るための治療機器です。仰向きに乗っていただくことでローラーに体重がかかり、ゆっくりと筋肉を緩めていきます。ただし、変形などで背中が丸くなっている方や、前に屈んだり、後ろに反ったりして痛みのある方は乗ることができません

  • ヘルストロン

    ヘルストロン

    全身に高電位の電流を流すことで、自然治癒力を高めるという交流高圧電界装置で、開発から90年の実績を持ち、安全で、クリニックを含め、数多くの医療機関でも使われています。赤ちゃんから高齢者まで年齢、性別を問わずご使用になれます。産後のママさんでは全身に大汗を書いたり、高齢者の方では食欲が出たという方もあります。リウマチの方の痛みが改善したケースもあります。当院では、整骨院で置ける限度の9000Vタイプを設置し、同時に2人までの使用が可能です。

  • 簡易型WA治療器

    簡易型WA治療器

    両側のふくらはぎを台の上に乗せて、振動により主に下肢の血行を促進する目的で使います。簡易型というのは、足の振動だけの機能で、本来は足の振動と同時にベッド部分が左右に揺れる金魚運動(西式健康法というらしいです)を行う機器だからです(※横揺れはちょっと気持ち悪くなる方もおられますので導入しませんでした)

  • マイクロ波治療器

    マイクロ波治療器

    患部を温める極超短波治療器(ごくちょうたんぱちりょうき)です。
    2基タイプですから同時に2人、もしくは2か所まで衣服の上から照射することが可能です。極超短波はマイクロ波とも言い、原理は電子レンジと同じと考えて下さい。

    電子レンジ同様、金属はタブーです。骨折の手術で体の中にボルトが入っていたり、心臓にペースメーカーを入れていたり、衣服に金属(金糸・銀糸など)が編みこまれていたりすると熱を持ってしまい、場合によってはヤケドやペースメーカーの破損(命に関わりますね)、衣服の炎上といったことも有り得ますので、これらの場合は照射することは出来ませんので問診時などには必ず申し出て下さい(コチラからもお聞きします)。
  • ホットマグナー

    交番磁力線特有のマイクロバイブレーション(微振動)が患部を心地よく刺激。あわせて衣服の上からでも体の芯までじっくり温める温熱との相乗作用で治療後も効果が長く持続。磁気+振動+温熱治療で細胞を活性化させます。マイクロ波と違い、体内にペースメーカーや金属ボルトがあっても問題ありません。2台設置しています。

Scroll Up